大分トリニータの成熟 好成績にも驕ることなし J3を経験したチームにクラブも選手もサポーターも甘えはない

好調を維持する大分トリニータ 市民クラブとして誕生し県リーグからスタートしJ1まで登りつめナビスコカップを獲得した地方クラブの雄も紆余曲折がありJ3まで降格した経験がある そんな天国も地獄も知るクラブは名将 片野坂監督の

Jリーグの移籍に見る成熟性 強豪国のリーグとの共通点

久保のレアルマドリード移籍 安部のバルサ移籍 安西のポルティモンセ移籍 中島のポルト移籍(なんと10番決定) 富安のボローニャ移籍 鈴木優磨のシント=トロイデン移籍 日本代表クラスの海外移籍が頻繁に・・ 数年前まで上記の

横浜FC 中村俊輔 獲得 カズとの共演  なぜ一流選手は横浜の地に向かうのか 

横浜FCが元日本代表 中村俊輔の獲得を発表! 稀代の天才レフティーの獲得に港町横浜はもちろん日本中・世界は驚きと期待に沸いている なぜこの天才は横浜の地を選んだのか 地元だから?マリノス時代の愛着?試合にでるためにJ2ヘ

安部 裕葵 安西 幸輝 海外移籍に見る 鹿島アントラーズの常勝軍団たる理由

鹿島アントラーズはFW安部 裕葵のスペイン1部バルセロナ DF安西 幸輝のポルトガル1部ポルティモネンセの移籍を発表 毎年のことだが主力が海外チームからのオファーを受け移籍している 移籍金が入るとはいえ主力の移籍はチーム

日出る国で起きるスペイン帝国の内戦 バルサ対レアル 

バルサの下部組織出身である久保 建英のバルサではなくレアル移籍という激震が走ったこの移籍騒動は、やはりすんなり終焉とはいかなかった・・ 安部裕葵のバルサ移籍・・ 先月正式オファーが来たバルサへの移籍を決断 移籍金は設定金