湘南スタイルと曺監督の言霊

湘南ベルマーレの湘南スタイルとは・・

現代サッカーの主流ではない走るサッカー

これでもかこれでもかと走りまくる

走れない選手は起用されない

ひた向きに走り勝利を目指すチームは見るものを感動させる

このチームを率いるのは曺 貴裁

情熱あふれるこの名将は選手を振り立たせチームを勝利に導いてきた

予算の限られたチームで正にハートで戦える選手達を獲得し育ててきた

湘南ベルマーレのロッカールームの様子が収録されているDVDが人気を博している

選手・監督の真剣な様子・言葉がこの冷めた現代に大きな共感を得ている

勝利のために言い争う姿・涙する姿はドラマや映画にはない泥くさくて現実的なのである

世紀の誤審に見舞われた時も曺監督は試合放棄も考えたらしいが選手達が試合を続行し必ず逆転して勝利するという固い決意が見え試合を続行

見事逆転勝利を収めるというドラマを演じた

選手達は曺監督を慕いスキルにハートを備えた素晴らしい選手と成長

この曺監督は激しくも愛情あふれ言葉の一つ一つに重みがあり選手やサポーターを虜にする

モチベーターという言葉があるが正に適任

気合を入れる必要があれば激しい言葉・態度 

慰める必要があるときは寄り添う言葉

チーム・選手達の勝利させるための言葉を伝える

そうそれは「言霊」

厳しいこと、言いにくいこと、しかることは非常にエネルギーを使う

できれば良いことばかり言う方が楽である

しかしこの監督は違う

飽くなき勝利のためには鬼となり激しく叱咤することも辞さない

湘南ベルマーレの選手が試合終了時に皆倒れるシーンを見たことがあるだろうか

これこそ湘南スタイル 一生懸命 全身全霊 自らを振り立たせ100%戦う

だからこそ奇跡の逆転劇やJリーグカップ優勝など成し遂げてきたのである

曺監督のような熱血監督は「時代」遅れかもしれない

でもその「時代」自体が間違えているように思えてならない

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です